店長島田です。

以前、こちらでも紹介させていただきました『日本酒が100倍好きになる会』。

来週の開催までカウントダウン!ということで
今回は店長島田のこの会に向けての思いを伝えたいと思います。

DSC_0960

































この会もいつものイベントと同様に

1.お酒のおいしさ、楽しさをもっと知ってほしい
2.新しい笑かどの楽しさを提案したい
3.地域に根付く楽しいイベントにしたい 

の3つの大きなコンセプトをもっています。

今日はこの中でも特に『お酒のおいしさ、楽しさ』に関連して
『この会に来るとこんな風にちょっと玄人っぽく話せるよ!』な会話をご紹介!
(多少誇張しているところもありますのでご了承を!)

その言葉とは・・・!!

『長命泉(日本酒の名前)は美味しいよね』
『長命泉(日本酒の名前)の純米吟醸(お酒の造り方)は美味しいよね』

解説をすると
実は同じ日本酒でも造り方やお米の種類などによって細かく種類があるのです。

例えば八海山だと
純米吟醸、特選吟醸、本醸造、清酒、しぼりたて生
大吟醸、純米大吟醸、生原酒・・・・・・etc
が違う商品としてラインナップされています。

そして、違う商品ということは勿論、味も全然違います。

例えば、長命泉の純米吟醸のタイプと八海山の大吟醸のタイプを比べれば
(一般的に)八海山の方が飲みやすい、という評価になりますが
逆に八海山の本醸造のタイプと長命泉の大吟醸のタイプを比べたら
その評価は逆になってしまうこともままあることなのです。

つまり、
『ひとつの銘柄のひとつの作り方のお酒を知っただけではその日本酒を完全に知ったことにはならない』
ということなのです。

今回の大きな願いのひとつとしてこの『味の違い』を舌で感じて欲しいのです。

私が違う場所で初めて日本酒を飲み比べたときに感じた
『同じ銘柄の日本酒なのに造り方でこんなに飲み口が違うんだ』
という驚きを私は皆さんに感じ取ってもらって日本酒の楽しさを感じて欲しいのです。

というわけで、笑かどイベント第三弾

『日本酒を100倍好きになる会』は来週木曜、7月25日(木)19時半より開催いたします。
 
日本酒以外も飲み放題なので、ぜひぜひ日本酒が得意でない方もお誘いあわせの上、ご予約お待ちしております。
(席は7月16日現在若干の余裕がある状態です)

お料理も赤字覚悟の豪華料理を準備予定!!

どうぞよろしくお願いいたします。

島田